常時SSL化対応についての情報を追記しました。

なぜ常時SSLがクローズアップされているのかについて加筆いたしました。

今年すでに発表されているように、2017年10月にリリースされるChrome 62からは更なる強化がされます。2017年8月には正式にWebサイトの運営者に案内されています。
 
Chrome 62以降の変更内容
 
(1)SSL化されていないHTTP ページでフォームにテキストを入力するとアドレスバーに保護されていませんと表示される。
(2)シークレットモードを利用した場合、すべての HTTP ページでアドレスバーに保護されていませんと表示される。
 
今回エラーが出るのは通常の使用方法ではフォームのあるページのみですが、シークレットモードを利用した場合すべてのページに警告が出るというのはシークレットモードを利用する場合は、プライバシー保護への関心の高いユーザだという判断が伴っているものと思われます。今後すべてのHTTPページで警告が出ることが考えられます。この機会に常時SSL化の対応をすることをおすすめします。

常時SSLについてはこちら

士業事務所ホームページ制作と Web 集客支援の専門会社

access

〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-4-5
黒江屋鍛冶町ビル9階東京都千代 【地図詳細(PDF)
JR山手線・京浜東北線・中央線、東京メトロ銀座線「神田駅」徒歩3分
JR総武線(快速)「新日本橋駅」徒歩4分
東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」徒歩6分
東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」徒歩8分
都営地下鉄新宿線「岩本町駅」徒歩9分