リスティング広告について

リスティング広告の最初の3か月間


リスティング広告を進める時に非常に気を遣う点がございます。リスティング広告は初月に全く反響がない・・・という可能性がないわけではありません。お客さんにとってはその1か月の広告費が全く無駄になって消えていくなんてこともあるわけです。

全く勝算のないものは提案のテーブルに乗せませんが、可能性のあるものでも最初の3か月ぐらいは非常に神経を使って様々な改定を行っていく時期です。初期設定とこの3か月の作業のクオリティが成果を決定する上で重要と言えます。

もちろん最初から結果が出る場合もございますが、うまくいかない場合に、ある程度の信頼関係がないとお客さんにとって、この調整の期間が長く感じられることでしょう。

まず、最低限必要なのは事前の説明と信頼関係です。あと最初は小さくはじめて徐々に広告費用を増やしていく方法がベターです。広告の品質を上げるために最初はある程度入札単価を上げて出しますので、あまり少なすぎても効果的ではありませんが無理のない予算から始めることをおすすめいたします。

リスティング広告の少額予算管理は管理する側にとっては効果との兼ね合いで、非常に手間の掛かるものですが、当社ではこの方法をおすすめしております。

結果、その後に予算を増やしていただけるクライアントが大多数という結果となっております。
 

士業事務所ホームページ制作と Web 集客支援の専門会社

access

〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-4-5
黒江屋鍛冶町ビル9階東京都千代 【地図詳細(PDF)
JR山手線・京浜東北線・中央線、東京メトロ銀座線「神田駅」徒歩3分
JR総武線(快速)「新日本橋駅」徒歩4分
東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」徒歩6分
東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」徒歩8分
都営地下鉄新宿線「岩本町駅」徒歩9分